AGA治療

タイプ別の治療法で発毛に導くAGA治療

薄毛や脱毛が気になり、AGA治療を受けてみたいと思う男性も増えてきました。
AGA治療といっても、色々な治療法があります。
まず、発毛を妨げる男性ホルモンの動きや生成を抑え込み、抜け毛を防ぐプロペシアという内服薬の服用による治療があげられます。
次に、育毛を促して、毛髪を太く長く成長させる成分ミノキシジルを含むロゲイン(リアップX5)という外用薬を、直接頭皮に塗る治療法があります。
また、発毛を促す有効成分や毛髪の栄養成分などを配合した薬剤を、直接頭皮に入れる育毛メソセラピーという治療法も行われています。
AGA治療は、自分の判断で行うと、更に症状を悪化させてしまたり、皮膚の炎症を招いたりということもありうるので、医師に相談して自分に合った治療法で治療を進めていくことが大切です。

抜け毛を防いで毛髪を再生するAGA治療法

プロペシア
AGA治療には様々な種類がありますが、一般的な方法の一つがプロペシアを服用するという治療法です。
プロぺシアは、男性の抜け毛の要因といわれる、DHTという男性ホルモンの産出を抑える内服薬のことを言います。
成長過程でDHTによって毛髪の成長が邪魔され、十分に育たないうちに抜け落ちるから、どんどん薄毛になってしまいますが、DHTの動きを抑えれば、毛髪が正常な成長サイクルを取り戻し、発毛が期待できるのです。
プロぺシアはカプセルタイプの飲み薬で、忙しい方でも手軽に服用できるから治療を続けやすく、体に負担がかからない治療法といえます。

リアップX5(ロゲイン)
AGA治療として、育毛効果が期待できると言われている方法の一つが、リアップX5を使用しての治療法です。
リアップX5は、直に頭皮の抜け毛が気になる部分に塗るタイプの外用薬で、容器の先を頭皮に押しあてるだけで薬液が出てくるので、簡単に塗布できます。
リアップX5には、AGA治療に効果的な育毛成分ミノキシジルが含まれ、ミノキシジルには血管を広げる作用があるので、毛根まで毛髪の成長に必要な栄養が行き届き、毛髪を太く長く成長させるのです。
従来のリアップより、ミノキシジルの含有量が増えたので、育毛により効果的になったようです。
育毛メソセラピー
AGA治療の中で注目されているのが育毛メソセラピーという治療法です。
育毛に効果的な成分に、毛髪の成長を促す栄養分を配合した育毛カクテルを、直接頭皮に注入するというのが、育毛メソセラピーです。
育毛メソセラピーを行うには通常は注射での注入が主で、痛くないように麻酔を使用するクリニックもあります。
しかし、最近では、針を使わない特殊な器具を使用して注入を行うクリニックも増え、痛みを我慢しなくても気楽な気持ちで治療が受けられるとして人気が高まっています。
毛髪の成長サイクルに合わせて、注射が行われるので、治療期間は比較的長めです。

男性のAGA治療@メニュー

女性のAGA治療@メニュー

AGA治療で抜け毛を防ぐ!毛髪を再生する治療法リンク